忍者ブログ

2018-08-20(Mon)

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2014-06-26(Thu)

今までのドライヤーでは髪は火傷していた?

低温トリートメントドライヤーは、60度のドライヤーです。普通、ドライヤーの熱風は120度です。そのため、このドライヤーは比較的、低温で髪の毛を乾かすドライヤーです。
だからなに?と言われるかもしれません(笑)しかし、この温度が髪の毛を守る温度なんです。

髪の毛をドライヤーで乾かす時、ほとんどの人が熱風で乾かしています。
熱風で髪の毛を乾かすと、髪の毛は火傷してしまいます。髪の毛は火傷してしまうと、もとには戻りません。痛んでいくだけです。

髪の毛が痛むと、パサパサした手触りになったり髪色が茶色になります。そうなると髪の毛を切るしかなくなります。

低温トリートメントドライヤーならば、髪の毛を痛めません。そのため、毎日のドライヤーが髪へのストレスになりません。

また、マイナスイオンの力で髪の毛を守ります。
髪の毛をストレスから守り、髪の毛を痛めないという髪の毛のプロから生まれた発想です。

それがこのドライヤーのメリットです。



低温トリートメントドライヤーの詳細はこちら!
PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass
Pictgram
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字